ニードル脱毛

ニードル脱毛

名前からしてなんだか凄そうな脱毛方法ですよね。昔はこのニードル(針)脱毛が主流でした。
プローブと呼ばれる細い針を毛穴に差し込んで、電流や高周波を流し、毛根部分を直接破壊して脱毛するという方法です。確実に永久脱毛できる方法になっています。
毛の一本一本に対して行うので、量を減らしたいだけだったり、男性の髭部分などに多いデザイン的な脱毛にも対応しています。更に、レーザーやフラッシュでは難しい白髪や産毛の処理も、ニードル脱毛だと行うことが出来ます。
一本一本行うことで最後の一本まで逃すことなく脱毛することが出来ます。

 

しかし、この一本一本処理をするという事がネックにもなります。毛穴ひとつひとつに人間の手で針を差して行うので、他の脱毛方法より時間がかかってしまいます。技術者の腕前にもよりますが、かなりの時間がかかってしまうので、足などの広い範囲は向かないかもしれないですね…。
更に毛穴に針を差す、ということでやっぱり痛いです…。我慢できないほどではないですが、時間も長いですしね…。ですが、頼めば麻酔をしてくれたり、最初から麻酔をしてくださる場所もありますので、そこはサロンの方に聞いてみるといいかもしれません。

 

名前や痛みから敬遠してしまいがちですが、他の脱毛方法だとできないけれど、ニードル脱毛だとできることもありますからね。よく比べてみましょう。